EWM(iシェアーズ MSCI マレーシア ETF)からの分配金

EWM(iシェアーズ MSCI マレーシア ETF)からの分配金がありました。

NISA口座での保有なので、受取額は米国での現地源泉税10%を差し引いて$46.95でした。

EWMの分配金は年2回(6月と12月)ですが、6月よりも12月のほうが分配金は多いみたいです。現在のEWMの株価は$32.77なので、今回の1株当たり分配金$1.490399はかなり多めですね。

ちなみにマレーシア株の配当の現地源泉税は非課税なのですが、EWMは米国ETFなので10%の現地源泉税がかかってしまいます。

国内ETFにも1560(NEXT FUNDS FTSEブルサ・マレーシアKLCI連動型上場投信) というマレーシア株ETFがあります。課税コストを考えると1560のほうが有利かなとも思いましたが、純資産残高が5.9億円と小さいので規模が大きいEWMを選んでいます。
(経費率は1560(0.594%)とEWM(0.48%)で0.114%ポイントしか違いません。)


同じ日にERUS(iシェアーズ MSCI ロシア・キャップト ETF)、EZA(iシェアーズ MSCI 南アフリカ ETF)の分配金がありました。
 
ロシア株も南アフリカ株も配当の現地源泉税は15%のようですが、米国ETFのERUSとEZAの場合は現地で15%、米国で10%、さらに日本で20.315%で三重課税になってしまうので課税コストが大きいです。(私はNISA口座で保有しているので現地と米国の二重課税です。)


0 件のコメント :

コメントを投稿