iDeCo運用状況(2017年8月末)

2017年8月末(※8/26時点)のiDeCo運用状況です。

EXE-i 新興国株式ファンドが+6.2%でパフォーマンス首位です。

累計拠出金額が72,000円(6ヵ月分)に対して、資産残高は69,611円でした。加入時の手数料が2,880円と高かったため、損益率は-3.3%です。

掛金は以下のように配分しています。

iFreeシリーズにS&P500インデックス投信「iFree S&P500インデックス(信託報酬0.243%)」が追加されるようですね。SBI証券のiDeCoでも買えるようになれば、「iFree NYダウ・インデックス(信託報酬0.243%)」の代わりに積み立てていってもいいかなと思っています。

それにしても0.243%という低コストで簡単にS&P500に積立投資できるのは素晴らしいですね。海外ETFのIVV(ブラックロック)とVOO(バンガード)は0.04%ですが、配当再投資の手間や課税のことを考えるとiFree S&P500インデックスに投資したほうが良さそうです。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿