GEを損切り、BTIを買い増し

GE(ゼネラル・エレクトリック)を$13.81で64株売却、BTI(ブリティッシュ・アメリカン・タバコ)を$49.61で23株購入しました。

GEの取得単価は30.41で-55%の損失になりました。下落率だけ見たらリーマンショックみたいですね。ウェイトが小さかったのでポートフォリオ全体にはそれほど影響はありませんでしたが、半値以下になったのは人生で初めてです。

GEは米国株投資を始めて最初に買った銘柄のひとつなので記念にホールドしておいても良いかなと思っていたのですが、BTIの配当利回りが魅力的だったので乗り換えました。

BTIは4月下旬に下記記事を書いてから更に4%超下落していて、配当利回りは約5.5%になっています。今のところはタバコ株ではBTIかJT(2914)のどちらかが良いかなと考えていますが、JTは最低単元で約30万円も必要なのでBTIを買っています。
(過去記事:タバコ株の比較(PM、MO、BTI、JT)

タバコ株に限らず生活必需品セクターは配当利回りが高まってきているので、今後積極的に買い増していこうと思っています。





人気ブログランキングに登録しています。
よろしければ応援お願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ




0 件のコメント :

コメントを投稿