配当金生活に向けて、受取配当目標と実績とグラフ化する


当ブログでは2030年までに年間受取配当100万円を達成することを目標としています。

月間の受取配当については毎月記事にしていますが、目標額に対してどれくらいの位置にいるのかを分かりやすくするために、年間受取配当の目標値と実績値(過去12ヶ月の受取配当額)をグラフ化してみました。

受取配当の目標値と実績値をグラフ化

目標値は今年10月時点での予想年間受取配当$3,920を起点として、ポートフォリオ全体の配当成長率6%、追加入金額は毎月$1,200で税引き後配当利回り2.5%の株式に投資するものと仮定しています。
※ポートフォリオ全体の配当成長率は保有銘柄の増配と配当再投資を足したものです。
目標値は向こう12ヶ月予想の合計を起点にしているのに対して、実績値は過去12ヶ月の合計なので現時点では結構な差がありますが、今後はもう少し縮まる予定です。

2029年12月の目標値は約$13,000です。米国のインフレ率を2%とすると、11年後の$13,000は現在の$10,000強と同じ価値になります。

株価暴落時には揺れ動く資産評価額よりも、安定した受取配当グラフを見て心を落ち着けるようにしようと思っています。


よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

コメント