米利上げで新興国株が下落するとは限らない

WisdomTreeのブログによると、「「FRBの利上げが米ドル高と新興国株安を招く」という概念は誤り」だそうです。

過去の利上げサイクル5回のうち、直近4回で新興国株はS&P500をアウトパフォームしており、特に前回(2004年6月~2006年6月)には+83.25%と大幅に上昇しています。



また、REITも金利上昇に弱いというイメージがありますが、REIT.comによると過去6回の金利上昇局面(10年国債利回りが上昇した期間)のうち、米国REITが下落したのは2回だけだそうです。
(過去記事:金利上昇局面の米国REIT


期間
米国債10年利回り累計トータルリターン
始点終点変化幅REIT株式
1976年12月~1981年9月6.9%15.3%8.5%137.4%46.0%91.4%
1983年1月~1984年6月10.5%13.6%3.1%35.6%16.5%19.1%
1986年8月~1987年10月7.2%9.5%2.4%-10.1%10.9%-21.0%
1993年10月~1994年11月5.3%8.0%2.6%-10.3%0.1%-10.3%
1998年10月~2001年1月4.5%6.7%2.1%27.4%27.8%-0.4%
2003年6月~2006年6月3.3%5.1%1.8%108.2%37.6%70.6%
出典:REIT.com




人気ブログランキングに登録しています。
よろしければ応援お願いいたします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ




0 件のコメント :

コメントを投稿