貴金属ロイヤリティ・ストリーミング2社(FNV、WPM)からの配当金


ADR銘柄の配当の場合、現地源泉税率が米国株と違う上、ADR手数料を徴収されることがあります。
 過去記事:ADR手数料

ADR手数料は下記記事の方法で調べることができるのですが、当ブログでは新しいADR銘柄の配当を受け取ったときには記事にしています。
 過去記事:ADR手数料を調べる方法

今回は保有している貴金属ロイヤリティ・ストリーミング会社のRGLD(ロイヤル・ゴールド)、FNV(フランコ・ネバダ)、WPM(ウィートン・プレシャス・メタルズ)のうち、カナダADRのFNVとWPMの配当についてです。
(ちなみにWPMについては貴金属ロイヤリティ・ストリーミングを3銘柄も保有する意味はあまりないかと思ったので現在は既に売却しています。)
 過去記事:貴金属ロイヤリティ・ストリーミング会社と銀鉱株

FNV(フランコ・ネバダ)

受取配当額は現地源泉税15%と国内源泉徴収税20.315%を差し引いて$0.21でした。配当月は3、6、9、12月の年4回です。


カナダADRなので現地源泉税率は15%(アメリカは10%)ですが、ADR手数料はゼロでした。

ちなみに四半期配当は4.0%増配($0.25→$0.26)となっています。

WPM(ウィートン・プレシャス・メタルズ)

受取配当額は現地源泉税15%と国内源泉徴収税20.315%を差し引いて$0.23でした。配当月は3、6、9、12月の年4回です。


FNVと同じくカナダADRなので現地源泉税率は15%(アメリカは10%)ですが、ADR手数料はゼロでした。

私はカナダ株としては他にNTR(ニュートリエン)を保有しているのですが、こちらもADR手数料はゼロです。

多くの銘柄は配当の1%程度なのですが、BUD(アンハイザー・ブッシュ・インベブ)のように高額のADR手数料を徴収される銘柄もあり、どういう基準で決まっているのか謎です。
 過去記事:ADR手数料を調べる方法
出典:BNY MELLON



よろしければ応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

コメント